Tips: 両親の衣装レンタルの支払い方法について

こんにちは、shotaです!
今回は、両親の衣装レンタル代金の支払い方法についてお伝えします😊

そもそも…

留袖や紋付羽織袴が、結婚式における親族の正礼装となっていますが、両親が遠く離れている場合、地元でレンタルして持ち込むよりも、挙式場所でレンタルするほうが無難です。

衣装の試着場所はイクスピアリ?

ホテル・ミラコスタでも親の衣装の貸出は行っています。
衣装の試着はホテル・ミラコスタではなく、
舞浜駅横の商業施設「イクスピアリ」内にある、ブライダル・ファッションという場所で行います。
イクスピアリのフロアマップには載っていない、特別な場所です。(4階にあります)

ブライダル・ファッション では、 フェアリーテイルウェディングが可能な各ホテルのオリジナル衣装や、提携先の衣装など、たくさんの衣装があります。
なので、ミラコスタ婚だけではなく、アンバサダーホテルでの結婚式の衣装合わせもここで行われます。

試着については、電話での予約が必要なので注意してください。

ブライダル・ファッションの詳細に関しては、別記事でご紹介します

両親の衣装の支払いはカードも使える!

何百万という挙式費用のかかるフェアリーテイルウェディングは、
そのすべての支払いが振込であると思っていました。
ところが、両親の衣装レンタル代金、および着付け・メイクの料金は以下から選べるようです。

  • 当日、現金で支払う(挙式前に支払い)
  • 当日、クレジットカードで支払う (挙式前に支払い)
  • 挙式費用に含める

クレジットカードが使えるのは大きいですね!
衣装のレンタルとはいえ、着付けなどを合わせると軽く10万円を超えると思うので、ありがたいなあと感じました。
できれば、挙式費用も全額カードで支払えると良いのですが…笑

You May Also Like

Leave a Reply